面倒な切り抜き作業はミャンマー切り抜き職人にお任せください。商品画像切り抜き 業界最安値20円〜!画像切り抜きにかかる時間とコストを極限までカット!

ミャンマー切り抜き職人ロゴ


ミャンマー切り抜き職人

ミャンマー人は歯並びがきれい

ミャンマーの人は歯並びがきれいな人が多い

私は大人になってから、貯金して自分で歯列矯正をしたせいか、人の歯並びが気になるようになって、つい口の中に目がいってしまいます。ミャンマーのメイティラに行ったとき、会った人全員、大人から子供まで一人残らず全員、歯がびしっときれいに並んでいたのが印象的でした。

弊社ミャンマー人スタッフも例にもれず、矯正したことないのに完璧にきれいな歯並びをしています。比較として並べている私の歯は矯正済にも関わらず、口のなかにおさまるので精一杯!みたいな感じです。

歯並びについての考え

そもそもどうして日本人の歯並びが悪いのかと言うと、人種的な骨格の問題だとか、やわらかいものを食べるので顎が小さくなったせいだとか、海外と異なり歯並びがあまり気にされない文化がある(特に八重歯)、などとネットに書かれています。いろんな歯医者さんがそう書かれているので、確かなんだろうなと思います。

が、私は以前どこかでみかけたこの↓説がいちばん腑に落ちています。

  • 混血で、顎の骨格の遺伝子と歯の大きさ・生え方の遺伝子が遠い場合、形が合わなくて顎に歯がきれいに収まらなくなりがち
  • 日本は海に浮かぶ島国で、大陸から海を渡ってきた異民族との混血が進んでいる
    ※"島国"は海によって周囲から隔絶されているというイメージは誤りで、実際には海に囲まれた地形だと異国との交流が活発になります。鉄道が生まれる以前は船がもっとも輸送力・速度のある乗り物だったので、陸伝いよりも海伝いのほうが情報の伝達も人の交流も活発だったのです。(と大学のとき日本の近世史の先生がおっしゃってました)

私は父が九州で母が中部地方であり少し遺伝子が遠いので、この説に納得しました。逆に歯並びがいい人に、褒めついでに聞いてみると、父と母の出身地が近いと答える人が多いです。あとテレビや映画などのドキュメンタリーで芸能人ではない一般の人がアップで映るときつい歯並びも見てしまいますが、都市から離れたエリアの人に、歯並びがめちゃくちゃきれいな人が多く感じます。都市よりも人の移動が活発でなく、近い土地のなかで遺伝子を受け継いできたから顎と歯の大きさが一致しているのだろうなと思ってみています。

ということはミャンマーの人の歯並びが良い理由は?

なので、ミャンマーの人の歯並びが良いのは、異民族との混血が進んでいないからかなと思いました。ヤンゴンのお寺で会った女の子がすごくかわいくて、歯並びは少し崩れていて、その子がハーフだったので、私にとって上述した歯並びの説に説得力がもたらされました。

大陸だから、海に囲まれた国よりも混血が進んでいないのも納得できます。鎖国されてた時期もあるし。

グローバルで見た日本の歯並びへの意識の低さ

海外では日本よりも歯並びへの意識が高くて、保険診療でないにも関わらず矯正率が高いと言われています。これは日本国内よりももっと混血が進んでいるから、歯並びが日本よりさらに崩れがちで、それで矯正率が高いということなのではないかなと推測しています。

まとめ

お金をかけなくても歯並びがいいの羨ましいです!