面倒な切り抜き作業はミャンマー切り抜き職人にお任せください。商品画像切り抜き 業界最安値20円〜!画像切り抜きにかかる時間とコストを極限までカット!

ミャンマー切り抜き職人ロゴ


ミャンマー切り抜き職人

ミャンマーの祝日 2019(発音もあるよ🎧)

ミャンマーの祝日

もうすぐ10/22、令和天皇の即位のパレードがあります。この日は「即位礼正殿の儀」という儀式のための、今年だけの祝日です。前週が3連休で、10/22が火曜日だから、10/15火-18金と10/21月の計5日間をお休みとれれば、11連休にできちゃいますよね。前職だったら絶対やってたなあ・・・


というのは日本の話で、ミャンマーの祝日について記事を書くように言われたのですが困りました・・・まったくなんの知見もありません。

公式情報はいずこ

いちばん公式の情報で確認したくて探し回りましたが、見つけられませんでした。多くの旅行会社がミャンマーの祝日について案内してくださっていますが、ソースにするには責任を負わせるようで申し訳なく。
日本だと法律で定められているので、内閣府のサイトに記載されている祝日情報は信用しても大丈夫そうかなと思いますが、ミャンマーの公式の情報ってどこで、、、?ビザ免除について調べてたときと同様、ネットの海で息も絶え絶えです。
【参考・日本の場合】内閣府 日本の祝日 https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

外務省

外務省 ⇒ 国・地域 ⇒ ミャンマー ⇒ 基礎データ ⇒ 一般事情
⇒ 祝日についての情報なし

駐日ミャンマー大使館

外務省のサイトに、リンクはないが駐日ミャンマー大使館(ミャンマー連邦共和国大使館)が案内されています。こちらのサイトを探してみてみると、「holiday2019」との記載が!(htmlでもpdfでもなくjpgだったので、直接imgを表示させてみます↓いつか大元が消えたら表示エラーになってしまうと思うので、そうしたらごめんなさい)
駐日ミャンマー大使館の「Holidays2019」へのリンク
でも見てみるとどうやら大使館の休日みたいです。休日の説明としてミャンマーの祝日が書かれてはいるものの。(働いている人は日本に住んでいるから家族やパートナーは日本の祝日に則っていると思うけど、大使館はミャンマーの祝日に則っているんですね)

在ミャンマー日本国大使館

外務省からのリンクで在ミャンマー日本国大使館のサイトがあったので見ましたが、見つけられたのは大使館の休館日情報のみ。(こちらは在ミャンマーだからミャンマーの祝日に則ってるようです。年末以外は。)

JETRO 日本貿易振興機構(ジェトロ)

在ミャンマー日本国大使館のサイトの「日ミャンマー関係(政治・経済)」⇒ミャンマーにおけるビジネス情報 でリンクされていたJETRO 日本貿易振興機構(ジェトロ)のサイトでようやくミャンマーの祝日情報をみつけました。
https://www.jetro.go.jp/world/asia/mm/holiday.html
発信元ではありませんが、GO.JPなので公的な役割を負っている機関としてソースとしてよい情報かと思います。

念のため確認したくいくつかのサイトと突き合わせてみてわかったことがあります。

・「カイン州正月」が2019/12と2020/1にあるが、間違いではない。間違いではないが珍しいこと。今年はこうなったというだけで毎年こうであるわけでもない。

・どのサイトにも注意書きしてあるのが、旧暦やビルマ暦の休日のため、毎年日付が変わることと、毎年直前にならないと発表されない祝日(ヒジュラ暦で決められるイスラムのEid Day(6月25日前後)、ヒンドゥ暦で決められるDeepavali(10月18日前後))があり、それらを反映しているカレンダーがないこと。

2019年の、直前に決まる日付が反映されたカレンダー

公的なものは見つかりませんでした。”直前”って、その年が始まる直前、とかじゃなくて本当に3日前とかの直前っぷりらしく。
発表するのも公的機関ではなく、大臣が個人のFACEBOOKでポロっとつぶやいたのとか、TV局がリークしたりみたいな感じで、しっかりと発表されるわけでもないらしく。それは情報が見つからないはずです・・・

と探し回った時間が報われないなと思っていたのですが、MRTV(ミャンマーレディオアンドテレビジョン、国営放送局)が今年のDeepavaliが10/27日で、10/28月は振替休日になると10/1に放送していたのをFaceBookに動画で上げてくれてる人がいるのをメイさんが発見してくれました。そしてEnjoy Yangon様のサイトにもこの旨が記載・カレンダーに反映されていたので、こちらの情報は最新の、信頼に足る情報と考えてよいのだと思います。
Enjoy Yangon様サイト 2019年祝日一覧)https://enjoy-yangon.com/ja/living-information/living/342-myanmar-calendar-2019


もうあと2019年も10週ほどで終わってしまいますが、JETROのサイトに掲載の2019年カレンダーに、EnjoyYangon様サイトの情報(2019/10/17時点)を反映させ、エクセルにコピペしやすい形に修正したものを載せておきます。


日付曜日祝祭日名称(日本語)祝祭日名称(現地語など)
1月1日火曜新年New Year's Day
1月4日金曜独立記念日Independence Day
1月6日日曜カイン州正月Kayin New Year's Day
2月12日火曜連邦の日Union Day
3月2日土曜農民の日Peasant's Day
3月20日水曜タバウン満月Full Moon Day of Tabaung
3月27日水曜国軍記念日Armed Forces Day
4月13日土曜水祭Thingyan Water Festival
4月14日日曜水祭
4月15日月曜水祭
4月16日火曜水祭
4月17日水曜ミャンマー新年Myanmar New Year's Day
5月1日水曜労働者の日(メーデー)Labor Day
5月18日土曜カソン満月Full Moon Day of Kasone
7月16日火曜ワソー満月Full Moon Day of Waso(Beginning of Buddhist Lent)
7月19日金曜殉難者の日Marty's Day
8月12日月曜イスラムの休日Eid uL Adha Day ★直前に判明する祝日
10月11日金曜タディンジュ満月★直前になって、増えた休日
10月12日土曜タディンジュ満月Full Moon Day of Thadingyut(End of Buddhist Lent)
10月13日日曜タディンジュ満月
10月14日月曜タディンジュ満月
10月15日火曜タディンジュ満月の振替休日★直前になって、増えた休日
10月27日日曜Deepavali★直前に判明する祝日
10月28日月曜Deepavaliの振替休日★直前になって、増えた休日
11月10日日曜タザウモン満月Full Moon Day of Tazaungmone
11月11日月曜タザウモン満月
11月12日火曜タザウモン満月★直前になって、増えた休日
11月21日木曜国民の祝日National Day
12月25日水曜クリスマスChiristmas Day
12月26日木曜カイン州正月Kayin New Year's Day
12月31日火曜年末休暇New Year's Eve

2020年の、Deepavaliを含まないカレンダー

Deepavaliを含まなくても、太陰暦で毎年変わる分だけでも反映させた2020年の公的な祝日一覧を探しています。
これもEnjoy Yangon様が載せてくれていたのでリンクを載せておきます。2019年の対応を見るに、おそらく2020年分も、わかり次第反映してくださるのだと思うので。
Enjoy Yangon様サイト 2020年祝日一覧)https://enjoy-yangon.com/ja/living-information/living/345-myanmar-calendar-2020

ミャンマーの祝日 まとめ

Enjoy Yangon様サイト、さまさま。ありがたいこと、この上なし。

おまけ

いろんなサイトを見てて、どれもカタカナでの発音表記がまちまちでした。外国語なのだからしかたのないことではあります。実際どういう発音なのかというのをメイさん(ヤンゴン出身なので発音は標準的のはず)に発音してもらったのを、おまけでつけておきます。

”Full moon day of ・・・”(・・・の満月のお祭り)がたくさんあるけど、実際なにしてるの?ミャンマー人のイエさんによる記事にいくつかのお祭りについて書かれているのでぜひどうぞ。